コルクラボ

コルクラボはコミュニティを実際に作りながら学ぶ、オンラインコミュニティです。「あなたが好きなあなたになる」をキャッチコピーに活動しています。"ドラゴン桜"、"宇宙兄弟"などを手がけた編集者・佐渡島庸平主宰。公式HP:https://lab.corkagency.com/about

コルクラボ

コルクラボはコミュニティを実際に作りながら学ぶ、オンラインコミュニティです。「あなたが好きなあなたになる」をキャッチコピーに活動しています。"ドラゴン桜"、"宇宙兄弟"などを手がけた編集者・佐渡島庸平主宰。公式HP:https://lab.corkagency.com/about

    マガジン

    • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

      • 1,092本

      「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ

    • コルクラボの部活とプロジェクト

      コルクラボの部活とプロジェクトの活動内容や楽しみ方を紹介するマガジンです。

    • コルクラボクルー会

      コルクラボの定例会である「クルー会」のイベントレポートをまとめました。読めばコルクラボの雰囲気を感じられるはず!

    • 私のラボの歩き方

      コルクラボメンバーたちが、コルクラボの楽しみ方をお伝えするマガジンです。

    • コルクラボマンガ専科

      コルクラボ専科 マンガ家コースにまつわるnoteをまとめていきます! https://school.corkagency.com/

    リンク

    記事一覧

    “悩み事”は、マフィアのごちそう!?成長しあう部活

    コルクラボでは2019年に『BOOK LAB TOKYO』(現在はオンライン店舗のみ)で、”コルクラボ選書棚”を設置させてもらったことがある。 そのとき、カディが紹介した1冊の本…

    ギブ&ギブの精神で行動したことで得られた仲間と実績

    コルクラボで動画制作を教える企画「動画を作れるようになろう会」の実施、コルクラボマンガ専科(※)OB向けの動画制作講座実施の経験をいかし、2021年4月よりコルクラボYou…

    総研はコルクラボがどうあるべきかを長い目で見て話す場所

    コルクラボには、運営チームが役割ごとに分けられています。そのうちのひとつである「総研」はアクセス解析を基にした定量分析や定性分析をもとに、ラボ内外への施策を考え…

    ふたり司会がはじまった~クルー会《3月編②アイスブレイク、詩学発表、誕生日本》~

    3月24日(水)にコルクラボクルー会(※)が開催されました。毎月発行の「クルー会レポート」では当日の様子をダイジェストでお伝えしています。 今回の内容は、アイスブレ…

    喜怒哀楽ワークショップをやってみよう。~クルー会《3月編①》~

    3月24日(水)にコルクラボクルー会(※)が開催されました。毎月発行の「クルー会レポート」では当日の様子をダイジェストでお伝えしています。 今回は、3月のクルー会のメ…

    運営メンバーは場面ごとに変わっていくと良い~クルー会《2月編②定例会の歴史&誕生日本》~

    2月24日(水)にコルクラボクルー会(※)が開催されました。毎月発行の「クルー会レポート」では当日の様子をダイジェストでお伝えしています。 今回の内容は、定例会の歴…

    “悩み事”は、マフィアのごちそう!?成長しあう部活

    “悩み事”は、マフィアのごちそう!?成長しあう部活

    コルクラボでは2019年に『BOOK LAB TOKYO』(現在はオンライン店舗のみ)で、”コルクラボ選書棚”を設置させてもらったことがある。

    そのとき、カディが紹介した1冊の本が、部活発足のきっかけとなった。紹介したのは『学習する組織――システム思考で未来を創造する』(ピーター・ M・ センゲ著)である。部活の名前にもなっていて、教科書、指南書、血の掟として掲げられている1冊だ。

    カディは次

    もっとみる
    ギブ&ギブの精神で行動したことで得られた仲間と実績

    ギブ&ギブの精神で行動したことで得られた仲間と実績

    コルクラボで動画制作を教える企画「動画を作れるようになろう会」の実施、コルクラボマンガ専科(※)OB向けの動画制作講座実施の経験をいかし、2021年4月よりコルクラボYouTube動画専科を実施している河辺昇輝さん(以下、しょーきさん)。

    ※コルクラボマンガ専科とは?
    書籍出版にこだわらず、SNSやファンコミュニティを主戦場としたプロマンガ家を育成する6ヶ月間の講座。詳しくはこちら。(2021年

    もっとみる
    総研はコルクラボがどうあるべきかを長い目で見て話す場所

    総研はコルクラボがどうあるべきかを長い目で見て話す場所

    コルクラボには、運営チームが役割ごとに分けられています。そのうちのひとつである「総研」はアクセス解析を基にした定量分析や定性分析をもとに、ラボ内外への施策を考えるチーム。コルクラボ総合研究所を略し「ラボ総研」「総研」と呼ばれています。(以下、「総研」)

    「分析」と聞くと、真面目で堅いイメージが連想されます。しかし、総研の主要メンバーであるかのとこもによると「総研のミーティングは、コルクラボについ

    もっとみる
    ふたり司会がはじまった~クルー会《3月編②アイスブレイク、詩学発表、誕生日本》~

    ふたり司会がはじまった~クルー会《3月編②アイスブレイク、詩学発表、誕生日本》~

    3月24日(水)にコルクラボクルー会(※)が開催されました。毎月発行の「クルー会レポート」では当日の様子をダイジェストでお伝えしています。

    今回の内容は、アイスブレイク&詩学発表&誕生日本について。今回初の試み「ふたり司会」体制についても触れています。書き手はありぺいです。

    パート1(喜怒哀楽ワークショップ編)もぜひ読んでくださいね。

    ※クルー会とは?
    オンラインコミュニティ、コルクラボの月

    もっとみる
    喜怒哀楽ワークショップをやってみよう。~クルー会《3月編①》~

    喜怒哀楽ワークショップをやってみよう。~クルー会《3月編①》~

    3月24日(水)にコルクラボクルー会(※)が開催されました。毎月発行の「クルー会レポート」では当日の様子をダイジェストでお伝えしています。

    今回は、3月のクルー会のメインコンテンツだった“喜怒哀楽ワークショップ”について。書き手はみなみです。

    ※クルー会とは?
    オンラインコミュニティ、コルクラボの月2回の定例会のひとつ。第2週目開催は「ゲスト会」、第4週目開催は「クルー会」と呼ばれています。

    もっとみる
    運営メンバーは場面ごとに変わっていくと良い~クルー会《2月編②定例会の歴史&誕生日本》~

    運営メンバーは場面ごとに変わっていくと良い~クルー会《2月編②定例会の歴史&誕生日本》~

    2月24日(水)にコルクラボクルー会(※)が開催されました。毎月発行の「クルー会レポート」では当日の様子をダイジェストでお伝えしています。

    今回の内容は、定例会の歴史&誕生日本について。書き手はありぺいです。

    パート1(アイスブレイク編)もぜひ読んでくださいね。

    ※クルー会とは?
    オンラインコミュニティ、コルクラボの月2回の定例会のひとつ。第2週目開催は「ゲスト会」、第4週目開催は「クルー会

    もっとみる