コルクラボ

コルクラボはコミュニティを実際に作りながら学ぶ、オンラインコミュニティです。「あなたが好きなあなたになる」をキャッチコピーに活動しています。"ドラゴン桜"、"宇宙兄弟"などを手がけた編集者・佐渡島庸平主宰。公式HP:https://lab.corkagency.com/about

コルクラボ

コルクラボはコミュニティを実際に作りながら学ぶ、オンラインコミュニティです。「あなたが好きなあなたになる」をキャッチコピーに活動しています。"ドラゴン桜"、"宇宙兄弟"などを手がけた編集者・佐渡島庸平主宰。公式HP:https://lab.corkagency.com/about

    マガジン

    • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

      • 1,105本

      「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ

    • コルクラボの部活とプロジェクト

      コルクラボの部活とプロジェクトの活動内容や楽しみ方を紹介するマガジンです。

    • コルクラボクルー会

      コルクラボの定例会である「クルー会」のイベントレポートをまとめました。読めばコルクラボの雰囲気を感じられるはず!

    • 私のラボの歩き方

      コルクラボメンバーたちが、コルクラボの楽しみ方をお伝えするマガジンです。

    • コルクラボマンガ専科

      コルクラボ専科 マンガ家コースにまつわるnoteをまとめていきます! https://school.corkagency.com/

    リンク

    最近の記事

    やりたいことだけをやるのが正解なのか

    こんばんは。みよよです。たまたま今日書こうとしていたnoteの内容、先ほど大河ドラマの「どうする家康」を観たら、「今日はこのことを書くしかない!」と再決意することになりました。 (以下ネタバレ含みます) 今日の回は、家康が苦渋の決断を迫られていた回でした。民のために駿府城を見殺しにするか。自分の心に従って妻と子のもとに帰るのか。 結局徳川家康は自分の感情に流されず、民のために駿府城を捨て、妻と子のもとには帰らないという決断をします。サイコパスであれば、「仕方ない、妻と子

    • 2023年改めて。みよよの自己紹介と所信表明note

      こんにちは。みよよです。実は本日、note連続投稿100週目を迎えました!コツコツの積み重ねの数字に自分が1番びっくりしています。 だいぶnoteがたまってきたので、改めて自己紹介と所信表明noteを書くことにしました。今まではどちらかというと、自分の考えの整理にnoteを書いていたのですが、2023年は自分の好きや気になることを発信して、好きを深めるきっかけにしていきたいと考えています。 1.わたしってどんな人? 1986年生まれ。東京うまれ、東京育ち。今は東京都の端っ

    • 『舞妓さんちのまかないさん』が是枝監督で実写化

      人間は変わる、変わらない日常の料理の力とは2015年の夏に母親が亡くなったのですが、その日になにを食べていたのか、その翌日なにを食べていたのか全く憶えていません。葬儀とか遺産の相続とか、保険の手続きとか、いろいろな非日常のなかで、我を忘れていました。なにかに没頭することで母親がいなくなったことの喪失感を忘れようとしていました。 そうやって母親がなくなってから記憶がほとんど欠落しているなかで、初七日が終わって父親が夜遅く、来客の後片付けをしていた僕に作ってくれた素うどんだけ、

    • チャンスの神は前髪しかない

      こんばんは、みよよです。2023年の1発目の記事は自分のキャリアについて。 2023年1月から異動になりました。ということで、新しい仕事を始めてまだ1週間。部署は2022年4月にできた、まだ出来立ての部署です。そこでバーティカルSaaSのフィールドセールスに従事することになりました。(横文字ばっかりでちょっと格好つけています) 今までと異なることは、ポジションが私しかいないこと。そのサービスを売るのはわたしだけ。サービスの売り上げの責任は全て私にかかっている。今後自分の成

    マガジン

    マガジンをすべて見る すべて見る
    • コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]
      コルクラボ 他
    • コルクラボの部活とプロジェクト
      コルクラボ
    • コルクラボクルー会
      コルクラボ
    • 私のラボの歩き方
      コルクラボ
    • コルクラボマンガ専科
      コルクラボ

    記事

    記事をすべて見る すべて見る
    • 「探求学習」はなんの練習?

      うちは子供が3人いて、全員が中野にある東京コミュニティスクールに通っていた。僕は、そこで前校長のリキさんと出会って、人間として「なにかを面白がる」作法のようなものを深く考えさせられた。リキさんは不躾な言い方を許してもらえるなら「プロの素人」というような人で、いたるところに落ちている日常のなかから、面白い部分をゆっくりと見つけ出す達人だ。そんな達人が子供たちといっしょに学んでくれていることがとてもうれしく感じていた。そのリキさん(市川力さん)と学校の卒業生の対談を読んでいてハッ

    • コミュニティを辞めかけて、結局辞めなかった話

      ※途中までわたしが書こうとしていた文章の再掲です。コルクラボは結局卒業していないです!念のため。 ----------------------------------------- 1.コルクラボで得られたのは経験ではなく、自分のなりたい姿の認識 こんにちは。みよです。12月末をもって所属しているコルクラボを卒業することにしました!まる4年いました。のでつらつらと想い出と、みんなへの感謝をつづろうとPCに向かっています。4年間って大学と一緒の長さではないか。あっという間

      ラボでどう過ごしてる?〜2期 あんこちゃんインタビュー〜

      こんにちは!コルクラボ15期新歓プロジェクトのサヤカです。 コルクラボでは、12月1日から12月10日まで、新規メンバーの募集をしています。 詳細はこちらから→ https://lab.corkagency.com/about 「コルクラボってどんなコミュニティ?」 「メンバーはどんな人がいるの?」 そんな疑問にお応えすべく、コルクラボの中で気になるメンバーにお話を聞きました。 今回のゲストは、2期のあんこちゃんです。 コルクラボを「興味のあることを自由に試せる場」だ

      ラボでどう過ごしてる?〜4期 やっさんインタビュー〜

      コルクラボでは12月1日から12月10日まで、新規メンバーの募集をしています。 詳細はこちらから→ https://lab.corkagency.com/about 「コルクラボってどんなコミュニティ?」 「メンバーはどんな人がいるの?」 そんな疑問にお応えすべく、新歓プロジェクトメンバーがコルクラボの中で気になっているメンバーにお話を聞いてみました。 (※お散歩収録だったため、一部聞き取りづらいところがあります。) 入会を検討しているみなさまに、コルクラボの空気感をラジオ感覚でおすそ分けします。 話し手:やっさん(4期) 聞き手:サヤカ(5期)

      コルクラボってどんなところ?〜すなふ&にしこインタビュー〜

      コルクラボでは12月1日から12月10日まで、新規メンバーの募集をしています。 詳細はこちらから→ https://lab.corkagency.com/about 「コルクラボってどんなコミュニティ?」 「メンバーはどんな人がいるの?」 そんな疑問にお応えすべく、新歓プロジェクトメンバーがコルクラボの中で気になっているメンバーにお話を聞いてみました。 入会を検討しているみなさまに、コルクラボの空気感をラジオ感覚でおすそ分けします。 話し手:すなふ(1期→13期)、にしこ(8期→14期) 聞き手:ぐみ(7期)

      ラボでどう過ごしてる?〜2期 ゆきさんインタビュー(後半)〜

      コルクラボでは12月1日から12月10日まで、新規メンバーの募集をしています。 詳細はこちらから→ https://lab.corkagency.com/about 「コルクラボってどんなコミュニティ?」 「メンバーはどんな人がいるの?」 そんな疑問にお応えすべく、新歓プロジェクトメンバーがコルクラボの中で気になっているメンバーにお話を聞いてみました。 入会を検討しているみなさまに、コルクラボの空気感をラジオ感覚でおすそ分けします。 前半はこちらから→ https://note-lab.corkagency.com/n/n33d341abda9c 話し手:ゆき(2期) 聞き手:サヤカ(5期)

      ラボでどう過ごしてる?〜2期 ゆきさんインタビュー(前半)〜

      コルクラボでは12月1日から12月10日まで、新規メンバーの募集をしています。 詳細はこちらから→ https://lab.corkagency.com/about 「コルクラボってどんなコミュニティ?」 「メンバーはどんな人がいるの?」 そんな疑問にお応えすべく、新歓プロジェクトメンバーがコルクラボの中で気になっているメンバーにお話を聞いてみました。 入会を検討しているみなさまに、コルクラボの空気感をラジオ感覚でおすそ分けします。 後半はこちらから→ https://note-lab.corkagency.com/n/n873cedd0f9b2 話し手:ゆき(2期) 聞き手:サヤカ(5期)

    • コルクラボ文化祭で、いち会社員が初企画を出してみたら

      11月23日はコルクラボ文化祭でした! ※イベントは終了しているので、うまくリンクが貼れなかった‥ 36歳。職業はいち営業。コルクラボはクリエイターの方が多いから、企画の立て方、とか企画の届け方という言葉がたくさん出てきていたのも、いままでは他人事に感じていた。 けれど、自分がやりたかったイベントだったから企画した。手伝ってくれる仲間も幸い現れて。仲間に相談しながら仕上げて行った。 わたしが企画したのは、歴史作家伊東潤先生の読書会。 https://twitter.

    • 本当に存在したのか?今日?・三行日記

      バタバタバタ 仕事を終え、家に帰り、ドラマを見ながらご飯を食べ、寝る 深夜3時 明日も元気に起きて漫画描けますように・・・ なんだか、毎日こんな感じの数か月 あっという間に終わる今年 本当に存在したのか?今日? ・・・ なにもせず流れてしまうと 考えていた問題意識も薄れる 感謝も感激も薄れる ちゃんと記しておこう とりああえず 今週嬉しかったこと ●一行目 漫画を描くこと 今まで学んできたものの集大成、現状の自分がわかってしまう 描けた嬉しさも、描けない悔し

    • 漫画倶楽部を続けていきたい。

      「漫画倶楽部」といイベントがあります。なんだよそれ? はい・・・こんな感じです。 漫画を楽しく描くイベントです。 楽しく描く?なんだよそれ? はい、こんな感じで始めました。 漫画を楽しく描きたい! 漫画は読んでも楽しいのですが 描いてみても楽しい。 始めたのは 約4年前 ーーーーー 当時、連載漫画を描いていたのですが ちょっと疲れてたというか・・・ 描いてる最中に、ふと、これ、オレ楽しいのかな? などと思う時期がありまして・・・ 「漫画の楽しいって何?」と考

    • 不妊治療を行いながら働くということ

      こんばんは。今日はあまり周りに話していなかった不妊治療のことを書いてみます。久しぶりにnoteに書いてみたいテーマだと思ったからです。 正直noteに書くまで、かなり悩みました。そこまでして子どもを産まなくてもいいのでは?という意見もきっとあるだろうし、そもそも不妊治療が出来る環境(金銭面、仕事面ともに)が贅沢だという意見もあるかもしれません。ただ、わたしが実際に不妊治療やってみて、特に仕事との両立がしんどい…と感じたので、自分がアウトプットすることで、考えを整理するきっか

    • ウォン・カーワイとタイと青春

      タイに初めて行ったのは1991年の2月だったか。大学の語学研究所でタイ語の初歩の読み書きを習い、タイ料理を食べ、サークルの先輩たちの卒業旅行に付き合ってバンコク、アユタヤ、プーケットなどに行った。バンコクで運転手を雇い、プーケットまでジャングルの中を爆走しているバンの中で延々友達と話し続けていた。青春のタイ。だからタイの映画というだけで1.5倍くらいのノスタルジーが発生してしまう体質になった。 そういうことで、『プアン/友だちと呼ばせて』というユーミンの歌詞のようなタイトル