マガジンのカバー画像

コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

1076
「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ
運営しているクリエイター

2018年9月の記事一覧

18歳で一回人生終わった話

18歳の時、私の襟足は刈り上がっていた。 同級生が彼氏だ彼女だ初体験だと色めき立っている中…

異国の地で、母との関係性を考えた日のこと

大学生のとき、内閣府主催の国際交流プログラムに参加して、初めてアメリカの地を踏んだ。ニュ…

ずっと聞いてるのって変態? #勝手にコルクラボ

「私こういうところが変態なの」と言うのって、ちょっと照れも入ってるよね。私は少なくともそ…

生きる力はどこで学ぶ?

「コミュニティはこうすればうまくいく」みたいなツイートを見て、「私は別にその知見、欲しく…

エジプト地獄の深夜バス17時間 【エジプト旅行記② 9/24-25】

こんにちは!エジプトは今昼の2時です。 昨日のnoteからいきなり日にちが飛びますが、 昨日の…

3年前

「これが新しい漫画体験!」初めての方こそ来ていただきたい!「第6回コルクラボ漫画…

「子供の時の夢は漫画家だったな・・・」 「描こうと思うけど、どうせ上手く描けないし・・・…

コルクラボガーデン 総集編 (9月1日〜15日)

こんばんは〜 コルクラボのうえにきです。 コルクラボの〜って自己紹介したのは初めてかも。 なんか照れる 笑 最近どんどん秋っぽくなってきましたね。 ぼくは秋〜冬が大好きです。 なんでだろう。少し切ないようなあの感じが心地いいのかな。 後は、みんなの服を見るのが秋以降の方が楽しいよね! いろんな色の合わせ方があって、見ていてワクワクします。 さてさて。 それでは、 そんな季節の変わり目である「9月1日から15日」に書かれたnoteの中から、「スキ」を集めたnote3つと

スキ
22

エジプト旅行記① 9/15〜17

アッサラーム! エジプトからこんにちは。佐竹です。 まさまさのnoteを呼んでご存知の方もい…

3年前

"分人"と帰省で気がついた祖母のこと、自分自身のこと

祖母の喜寿のお祝いに、従姉妹がぼくたち孫の写真を集め、アルバムをつくっていた。先日、福井…

スマホばっかりしてる私 #勝手にコルクラボ

作家エージェント「コルク」が運営しているコミュニティ #コルクラボ では、毎週月曜日にお題…

半径3メートルから世界を捉える

「企画は半径3メートル以内にいっぱい転がっている」 この言葉が頭から離れない。ジブリの宮…

3年前

「要する」まえの「自分のことば」を持ってる人に憧れる

大学生のとき、想いやビジョンを語る人は「意識高い系」って揶揄される文化があった。今もある…

「変な人」にあこがれる「普通の人」なんだなあ

コルクラボで「自分って普通だなあと思うことってなに?」というお題が出た。 「普通」の反対…

『キャラクターを浮き上がらせる』編集ちゃん その10

物語においてキャラクターの重要性は耳にタコができるぐらい聞いていて、どうすればキャラが強くなるか?ということをよく考えている。 でも、いろいろな作品を読んでいると、キャラが決して強くはない作品も数多く存在していることに気づく。 そして、キャラは強くないのに、作中の登場人物の中で印象的に見えることがある。 キャラクターは強くするだけではなく、他の登場人物との対比で浮き上がらせることで立たせることができるんじゃないだろうか。 例えば、三谷幸喜監督作品「ラヂオの時間」 メイン

スキ
12