マガジンのカバー画像

コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

1,094
「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ
運営しているクリエイター

2019年3月の記事一覧

[CORK Lab GARDEN]を作ってみた

コルクラボの人たちはけっこうnoteをやっていて、それぞれ自分のアカウントでいろんなことを発…

【日々のつれづれ】くすぶった日々だけど誇れるたった1つのこと

こんばんは!みよよだよ。先日スーパー銭湯に行ったら女子大生が「今日ワンナイトありうるかな…

みよよ
3年前

悩むってことは生きてるってことだろ

 使わせていただいた猫ちゃんたち最高に可愛いし、撮影したkanakoozekiさんありがとう。この…

【日々のつれづれ】ハッピーエンドを迎えた日に感じたこと

こんばんは、みよよです。チームビルディングを書くと言っていたが気が乗らないのでまた今度(…

みよよ
3年前

思い出せなかった1日目と、脳裏に焼きついた2日目

「さあ、コルクラボ合宿、ふりかえろうかな。」 と、意気揚々と思い返して、愕然とした。 「…

やまかつ
3年前

楽しかったのはなんで?〜感情の底にある想いに気づくまで〜

どうも、まさまさです。 このnoteは、楽しかったという感情から底のにあるものを、問いを契機…

想いある言葉は心を揺さぶる #コルクラボ合宿

山田ズーニーさんのワークショップ。 自分のことを書いただけで、長文になってしまったのでもう一本。笑 ワークショップ中は、自分のことだけでいっぱいいっぱいだったかというとそんなことはない。 私以外の53人の発表に耳を傾け、何度も涙を流した。 自分のこと、誰かへのメッセージ。 これまで、「自分に通じる」ものに感動するものだと思っていたけれど、 どうやらそれは違うんだということを実感した。 みんなのメッセージはどれも目頭を熱くし、ドキドキして、涙が流れた。 奥さんや旦

スキ
9

私は【わたし】を表現することが苦手だった #コルクラボ合宿

3月16日、17日の一泊二日でコルクラボの合宿に行ってきた。 すぐに振り返りをしたかったけど、…

自分に自信が持てない親友の佐々木くんへ

自分に自信が持てない親友の佐々木くんへ 僕は君に”嫉妬”している。 僕は知っている。 君が…

山田ズーニーさんのWSで気づいた「根本思想」とじぶんの言葉の関係

「山ごもりがしたい」 3月に入ってから毎日、毎日、頭の中に浮かんでいたこの言葉。子育てと…

まよっこ
3年前

コルクラボゲスト会〜中土井僚さんU理論〜

コルクラボのゲスト会のイベントレポートです。 画像は、コルクラボのきゅうたろうさんにいた…

自分がされてイヤなことはするなって言うじゃない?

某ギター芸人みたいなタイトルになってしまった。 でも大事なタイトルなので覚えておいてね。 …

存在の耐えられない軽さ

私は小学校の図書室で、業間休みに本を読んでいる。 今日も授業が終わったら、私をいじめてい…

佐竹
3年前

チームはどうすれば強くなるのか?

コルクラボでは毎月お題(問い)が出て、班のメンバーで、話し合い、回答を出す、というものがある。 そこで話し合った内容を中心に書いていく。 チームとはなんだ?僕らの班で出した、回答は ◯◯のために(目的・目標)…あなたは何ができますか? っていう感じだねって話に至った。 十分条件では無いが、必要条件が挙がる。 ✓めざすべき目的がある。 ✓達成すべき目標がある。 ✓役割がある。         など そのために、チームメンバーの君は何ができるのか? そういうことを問わ

スキ
7