マガジンのカバー画像

コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

1076
「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ
運営しているクリエイター

2021年7月の記事一覧

『ルックバック』と過去を修正したい映画たち

藤本タツキさんの『ルックバック』を読んだ。『喪の途上にて』のような静かな癒しのある作品で…

10か月前

東京で週末スローライフ。

異動して1ヶ月。仕事がいい感じに忙しくなってきた。 自分の営業事例を社内でとりあげる機会…

10か月前

成長記録 生後9か月(2021/06)

5月31日以来、熱が上がったり下がったりの一週間。感染性の高いRSウイルスだったため保育園は…

「ありがとう」を言いたくない

小6の頃、会ったこともない母の友人からBENTTONのポーチをもらった。正確には、母がポーチを受…

模写をほぼ毎日続けて、描いた自分の絵に毎回困惑する。普通に見たまんま描いているのに、どこかおかしい。目のバランスが必ず狂う。筆を変えたり、パーツを描く順番を変えたり、漫画家の絵を描いている動画を観察したりするうちに、「こうすればいいのかな?」、取っ掛かりは見えてきた気がする。

「1歩を踏み出す強制」は悪では無い

わたしは旦那さんを縛らない、と決めている。自分も縛られるのが嫌いだし、基本的に相手の考え…

10か月前

6月の「100歳医師ドキュメンタリー」製作は、一件のインタビューができました

2022年3月完成を目指して、駿河敬次郎先生(順天堂大学医学部名誉教授)のドキュメンタリーを作っています。緊急時代宣言が継続した2021年6月はご本人へより「時節柄、インタビューは中断して様子を見ましょう」と言われております。その中でも、過去の名ドキュメンタリーを勉強しながら企画構成を考えていました。 今のお医者さんは、PCでカルテを打つようになり、PC画面と目をあわせる方が増えた気がします。時代でしょうか。。。 駿河先生の全人格から発せられた言葉だけに、真実な力を感じま

スキ
11

喫茶百景 02

自分に淹れる珈琲と、 誰かが淹れてくれた珈琲の味が あんなに違うのはなぜだろう あなたが淹…

11か月前