マガジンのカバー画像

コルクラボ ガーデン [CORK Lab GARDEN]

1,094
「コルクラボのメンバーが書いたコルクラボに関するnote」を集めたゆるーいマガジンです #コルクラボ
運営しているクリエイター

2021年2月の記事一覧

[CORK Lab GARDEN]を作ってみた

コルクラボの人たちはけっこうnoteをやっていて、それぞれ自分のアカウントでいろんなことを発…

【問い】仲間の得意・不得意をどのくらい知ってますか?

コミュニティ内プロジェクトの定例ミーティングに参加した。 そこで各メンバーの、 ・得意な…

しゃび
1年前

【30日間note9日目】連続noteで得られたのはなりたい自分を描くきっかけ

こんばんは、みよよです。今日はライティングをテーマに書くと決めていました。とはいえ何を書…

みよよ
1年前

【問い】オン・オフラインのコミュニケーションの違いは?

コミュニケーションの取り方が大きく変わった。 これまでは人と会うといったら、オンラインよ…

しゃび
1年前

【30日間note8日目】人にキャリアを決めてもらうのも手かもしれない

こんばんは。みよよです。今日は3日間の大阪出張より戻って、とても疲れているので、短めかも…

みよよ
1年前

【30日間note7日目】会社の飲み会だからこそできる問いを大事にしたい

こんばんは、みよよです。今日は金曜日。コロナがなかったら華金で飲みに行く人も多い曜日です…

みよよ
1年前

【教えて!】なんで推すのか教えてほしい。

「推し」という言葉をよく聞く。 グループ内で「いち推しのメンバー」という意味みたいだけど、最近はもっと広く「特に好きな有名人」的な意味でも使われるようになった。 ぼくは推す気持ちがわからない。 好きな映画監督やスポーツ選手はいるけど、人に関心があるというより作品やプレーが好きという方が強い。 学生時代はアイドルグループの中で誰が好き? みたいな話題も多かった。だから強いて言えばこの人かな、という人を選んで、さも推しっぽく振る舞っていた。 でも、その人が出ているドラマをチ

スキ
4

【30日間note6日目】今は大きな冒険でもいずれは日常になる日が来る

こんばんは。みよよです。このnoteが投稿される頃、私は大阪で出張の夜をすごしています。今と…

みよよ
1年前

どういう時に繋がりを感じる?

皆さんどういう時に繋がりを感じますか? ぼくは「問いと対話で繋がるラジオ」という音声コン…

しゃび
1年前

【30日間note5日目】コロナ禍の結婚式で気づいたのは、自分のほんとうの味方の存在だ…

※これは結婚式が終わった後に、自分の気持ちを正直にしたためたものを少し加筆修正しています…

みよよ
1年前

【30日間note4日目】断腸の思いで好きを手放したときの話

こんばんは、みよよです。このnoteは日常の喜びを書こうと思ったけど、日常がありがたいと思う…

みよよ
1年前

2021年1月は100歳医師ドキュメンタリーの構成を悩む月でした

1月は、淡々と構成台本の下書きを作りながら、過去の映画を研究する1ヶ月でした。「ドキュメ…

【30日間note3日目】携帯の音楽はわたしの人生をも奏でる

こんばんはみよよです。今日は出社をしました。出勤の帰り道に一人暮らしにタイムスリップした…

みよよ
1年前

【30日間note2日目】挫折の経験は誰かの弱さを支える柱になりうる

こんばんは、みよよです。今日は昨日受けたコーチングの気づきが大きく、すぐに書きたい!と思ったので書き起こしなしで文章にしたためます。 わたしは前職を辞めた直後、2020年の7月からストレングスファインダーのりょうじさんに毎月1度コーチングをしてもらっています。先月は親知らずが痛み辛かったのでお休みしたので今月は2か月ぶり。 つまり前職を辞めた経緯も知っているりょうじさんのコーチングだからこそ、今回のコーチングで気づけたことがあります。それは自分の過去辛かった経験は、他の人

スキ
1